カテゴリー「旅行・地域」の15件の投稿

ホノルルクッキー

heart04ハワイのお土産に「ホノルルクッキーカンパニー」のココナッツクッキーを頂きました。

http://www.honolulucookie.com/

パイナップルの形になっていて可愛い!

ココナッツの入ったサブレです。

チョコレート・コーティングしたクッキーも入っています。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンサンミッシェル    

001

今は真夜中のパリです。

なんと、フランスに来ていますよ。

今朝の4時にパリについてモン・サンミッシェルに出かけてきました。

写真は全景と列柱廊です。

002

今回は初フランスの同行者を案内するので

ベタですが、有名なオムレツ&子羊のグリル&シードルも

いただきましたhappy02

(3回目にして初めて食べたオムレツ・・・sweat02

Poulard01 ←手作業で泡立てた卵をフライパンに注いで暖炉で焼く所。手前にある銅鍋に入っているのが全部卵です。左奥の器には山盛りのバター!

ご存知の通り、ボリュームが大きいので

食べるもの大変!

しかも窓際の席に案内されたので、

食べている横を他の観光客に覗かれて

まるで動物園のパンダ状態でした~。

夕方にレンヌのル・ダニエルさんのお店にも

行きました。

明日はベルサイユに行って参りますの(笑)

今日はもう疲れたので、寝ま~す!

人気ブログランキングへ

8世紀、司教オベールが夢で大天使ミカエル(仏語ミッシェル)のお告げを聞いたのが、モンサンミッシェル建築の始まりで、高さ80mのトンブ山と呼ばれていたこの地に礼拝堂が建てられました。
966年にノルマンディ公リチャード1世が修道院を建て、14世紀には百年戦争の影響で城塞化されるなど、現在の形になったのは16世紀に入ってからのことです。
トンブ山には平地がないため、山腹に建物を建て、それを土台にして建物を建てるという方法で積み上げられています。
1789年のフランス革命時には政治犯の牢獄として使用。1874年にフランスの歴史的記念建造物に指定されました。現在は、ベネディクト派の修道院として使われています。
1979年「モンサンミッシェルとその湾」として世界遺産に登録されました。

ANAのホームページから「神秘の自然現象、海に囲まれる大潮のモンサンミッシェルと名画の風景を訪ねるフランス紀行」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

藤太郎

民宿「藤太郎」のキャラメルを頂きました。

今ではどこでも生キャラメルを作っているんですね~。名前が売れているところが騒がれていますが、作り方を覚えれば誰でも作れちゃう・・・どうなんでしょう?!

恵那峡おかし工房HARU晴と書かれていました。lovelyとろ~り生キャラメル手造り

http://www.c-5.ne.jp/~toutarou/

住所:岐阜県恵那市大井町2710-323

電話:0573-25-5048

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーベリー狩り

里の風を廿原(つづはら)で体感しませんか?

ブルーベリー狩りが多治見で出来る事を知っていますか?こんなに近くにブルーベリーが採れるなんて知らなかったと思われる方が多いと思いますが、本当にあるんですよ。秘密の場所が…。

開園期間:7月中旬から9月上旬(期間中は無休)

完熟果少ない場合は休園することがあります。

開園時間:9:00~17:00まで

入園料金:中学生以上・・・700円、小学生500円、園児以下は無料

お持ち帰り・・・100g=200円

場所:多治見市廿原町251-1

電話:0572-23-7863

(有)廿原ええのお

エコファーマー環境にやさしい農業をはじめました。

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しらさぎ物語

下呂のお土産を頂きました。「しらさぎ物語」↓

http://azusaya.co.jp/SHOP/H00002.html

↓岐阜の温泉地spaで有名な「下呂」です。

http://www.gero-spa.or.jp/index.html

ゲロと呼ぶので他府県の人がこの土地の名前を始めて聞くと「えっ・・・coldsweats02」と思われる事でしょう。「下呂の香り」などと言うふざけたような?ユーモアのある?お土産もあります。

下呂から北に国道41号線を少し走った場所に「上呂」(じょうろ)という地名もあります。こちらもユニークな地名ですよね。happy01

今からおよそ1千年の昔のことです。下呂の里にはどんな病気でも、不思議に良く効く温泉spaの湧き出ていました。ところが、それから3百年後の文永2年のある日、突然温泉spaがぴたりと出なくなってしまいました。crying村人達は涙を流してこれを悲しみました。そして温泉が再び湧き出るように毎日神様に祈ったのでした。

そんなある日の事です。足に傷を負った1羽の白鷺が何処からとも無く飛んできて、今の湯ヶ淵の近くに舞い降りました。そして何日もその場を離れようとしないのです。

不思議に思った村人の一人が、白鷺に近づくと、sweat01驚いた白鷺は舞い上がり、中根山麓の松の大木でちょっと休んでから天高くどこかに飛び去って行きました。

白鷺を見送ったその村人は、ほのかな香りに足元を見ると、なんと温泉spaが滾々と湧いているではありませんか。

そして白鷺が止まった松の下からはshine光まばゆい薬師如来が発見されました。村人達はあの白鷺こそ、この薬師如来の化身だった事を知ったのでした。

この薬師如来像は現在、下呂町の温泉寺に安置されています。

↑「下呂温泉と白鷺の民話」から参考

それでは、こちらのアンケートをどうぞ?

もちろん答えは・・・

そうですよね。

えっ!あなた違うの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フェルベールさんのジャム

フランスからお土産が届きました。

アルザス地方のクリスティーヌ・フェルベールさんの「ミラベルのコンフィチュール」です。去年の10月にパティシエ留学したSちゃんからアルザス旅行に行った時のお土産です。アルザス産の果物ミラベルは黄色くてさくらんぼうcherryが少し大きい位のフルーツです。

↓ジャムの妖精shineと呼ばれているクリスティーヌ・フェルベールさん

http://www.linternaute.com/femmes/cuisine/magazine/itvw/it_ferber.shtml

Maison Ferber
18,rue des Trois Epis 68230 Niedermorschwihr 

↓お店の様子がこちらのHPpcから見る事が出来ます。ジャムの種類も紹介。

http://d-street.ciao.jp/travel/france/ferber.html

↓新化するジャム、料理通信の君島佐和子さんのコメント

http://www.asahi.com/offtime/food/sweet/031013.html

↓クリスティーヌ・フェルベールさんのパティスリーに行く方法はコルマールからcarタクシーを使ったほうがいいですよ。バスbusは一日4本のみだそうです。

http://www.oyazen.com/iikamo028.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トムテ

「どんぐりころころ」のオモチャを手に入れました。

http://www.comaam.jp/donnguri.htm

↑卵のような形をした「どんぐり」を「どんぐりの坂」に転がせばユニークな動きをします。思わず大人も嬉しくなってしまう、おもちゃです。

木で出来たどんぐりが板の上をコロコロと転がっていくのを見ているだけで笑顔になります。

http://www.kidsgallery-tomte.com/

キッズギャラリートムテ
岐阜県可児市桂ヶ丘1丁目157番地
TEL&FAX(0574)64-3623

ヨーロッパの玩具・絵本などが揃います。

今、中国製のおもちゃが問題になっていますよね。

ドイツ製の安全なおもちゃはいかがですか?赤ちゃんが口にしても大丈夫なおもちゃってお母さんが一番、気を使いますよね。

最近はお父さんが気になる人も多いそうです。贈り物にするなら安心な玩具がいいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パティシエのお仕事: マイタウンとうと

リンク: パティシエのお仕事: マイタウンとうと.

食べる・遊ぶ・買い物はこのカード1枚でOK!

いろんなお店で共通ポイントを貯めて、キャッシュバック!!

続きを読む "パティシエのお仕事: マイタウンとうと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトクリーム

Creme01 大きなソフトクリームです。

でもよく見てください、プラスティックで作られたディスプレーのソフトです。あまりの暑さに口どけの良い物が食べたくなって、神戸にあるパン屋さんでつい買って外のベンチで食べてしまいました。

パンタイム「PAN TIME」

住所:芦屋市茶屋之町4-12-103

☎0797-38-3438

営業時間:8:00~18:00

定休日:月曜日、第3火曜日

神戸には多くのパン屋さんがあるのにもかかわらず、ココのお店は本当にお客様が引切り無しにいらっしゃるのです。本当に美味しいパン屋だからでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建仁寺

Kenninji01 京都の目的の一つが「潮音庭」を見る事でした。NHKのプロフェッショナルで紹介された建仁寺にある北山安夫氏の手がけた庭です。

流石に人気のあるお寺なのか外国からもお客様が多くいらっしゃいました。暑い京都の中でもココだけは涼しく感じました。風が通る庭を眺めながらゆったりすると良いですよね。

Kenninji02 金魚鉢が置いてありました。

後ろは「○△□の庭」。

Kenninji03 何も置いていない枯山水の庭って素敵です。この模様お菓子にみえない事はないかも?!

http://www.kenninji.jp/

↑建仁寺ホームページ。風神雷神図(国宝)がここにある事を初めて知りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧