カテゴリー「恋愛」の7件の投稿

小林かなえ

マカロンで有名な小林かなえさんが結婚されました。heart04

ご結婚おめでとうございます。

heart02お幸せにlovely

http://kanae-kobayashi.seesaa.net/article/116060965.html

↑「アルザス、ロレ-ヌ地方のナンシ-という街からすぐの、とっても小さな村の教会で行う予定です。」

京都のパティスリー・カナエはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めでたや

ラシックで可愛い祝儀袋を見つけました。(今日まで展示販売)

和紙で作られた新郎新婦が祝儀袋に付いているのです。ちょっと皆と差を付けたいときに使えます。さりげないお洒落です。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/medetaya/

↑婚礼のし袋、着物の柄が和紙で作られています。1枚づつ手作りなので少しずつ違いがあって気に入った柄を選ぶのが楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Toshi Yoroizuka

最近のニュースで驚いた事!

あーさんからの情報で「え~っ!」て感じです。

おめでとうございます。鎧塚俊彦さん

http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/story/0036/index.html

↑シェフのヨーロッパで修行時代の話。フランス、ストレーでの仕事。

http://www.tokyo-midtown.com/jp/xmas/cake/cake_02.html#toshi

↑東京ミッドタウン。栗とカシスのブッシュ・ド・ノエル。「トシ・ヨロイズカ」のクリスマスケーキ。

http://www.suitenetwork.jp/recommend/recommend-bk.php4?f=200503-toshi.inc

↑スイーツの紹介

http://www.vaio.sony.co.jp/Biz/Solution/Style/vol_04/index.html

↑祖母の作ってくれた食事が原点。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウエディングケーキの作り方

Coeur06 お友達のために自分のためにウエディングケーキを作ってみたいと考えているあなたにアドバイスです。

まずは無理をしない事。

出来ない事を頑張りすぎて失敗をしてはせっかくの結婚式がだめになってしまいます。ぶっつけ本番で作らず、1~2週間前に一度小さいサイズで作っておく事をお勧めします。

大きいサイズを家庭で焼くのが無理ならば、ケーキ屋さんに頼んでスポンジ生地だけ作ってもらったり、2段3段に分けて作って組み立てるのもいいでしょう。

夏場は生クリームが溶けてくるので、出来たらすぐに冷蔵庫に入るサイズに作れるように最初から計画を立てて作りましょう。紙や箱を使って本当に入るのか確かめるのがいいと思います。組み立てたときのバランスもこの時確かめておきましょう。

バタークリームなどは比較的初心者でも簡単にナッペが出来るので、生クリームよりも扱いが簡単です。

材料、フルーツは余分に用意しましょう。途中で失敗して、もう一度材料を揃えるのは大変です。

Fruit01_1

結婚式場に搬入する時間に間に合うように、タイムスケジュールを組み立てましょう。

とにかく、無理のないスケジュールを組まないと、あせりやプレッシャーが失敗や雑な仕上げを招きます。会場に着いてからも、気を抜かず最後まで飾り付けをしましょう。予備のクリームやフルーツ、花などを持っていくと、壊れたときに修正する事が出来ます。

「作って本当に良かった」と言えるように頑張ってチャレンジしてみてください。

写真の3段ウエディングケーキは秋のフルーツを使ったものです。

http://www.meilleurduchef.com/cgi/mdc/l/fr/recettes/rose_ill.html

↑バラの作り方(マジパン)

http://www.linternaute.com/femmes/cuisine/recette/314465/1165448754/pate_d_amandes_et_decors.shtml

↑型抜きを使って色々な花の作り方

http://www.chefsimon.com/pate_amandes.htm

↑マジパンに色を付ける作業です。

大変そうだけどチャレンジしてみようと考えたあなたはこちらをクリック!

人気ブログランキングへ

LOVE ❤LOVE!ぐるなび大人のウエディングからウエディングケーキ・デザイン

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ほっぺたにチュッ♥

Baiser01 今日のウエディングケーキです。ハート型の苺のショートケーキに新郎が新婦にチューをしています。

苺の顔を周りに一杯飾りました。2段式のウエディングケーキは上段と下段を別々に作り、会場で組み立てるので色々準備で大変です。

披露宴開始1時間半前に搬入したウエディングケーキを仕上げるために、会場で組み立てに30分前に再び出かけたら、式場の子がハート型のウエディングケーキを壊したんですよ~。

もう!大変、とりあえず持っていった生クリームでナッペをして、壊された部分を直して、予備に持っていったピンク色のハート型チョコレートで飾って目立たなくしたのですが…。

は~、疲れました。

それにしても、式場の子。謝りなさいよ!

もう!( ̄へ  ̄ 凸

最終には、可愛く仕上がって自分では良かったかなと思っていますが、どうですか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ホワイトデー

White01_1 今日が本番「ホワイトデー」

クッキーの詰め合わせがいっぱいお店に並びましたよ。

男性客ばかりでなく女性も焼き菓子の詰め合わせを買い求めるお客さまが多い一日でした。自分でオリジナルの詰め合わせを作られる方が増えましたね。

ヴァレンタインデーに続きホワイトデーもケーキ屋さんは忙しいのです。

昨日と今日2日間、スタッフの皆さんご苦労様でした。大変でしたね。これも買いに来てくださるお客さまがあってのお店だと思います。ありがとうございました。

映画「マリーアントワネット」で使われたお菓子は「ラデュレ」のマカロンなどパステルカラーなんですよ。お店の雰囲気も昔のフランスを思わせる貴族の館風でお気に入りです。

さて、今日のまかないは「卵ご飯」でした。

生卵を熱々のご飯にかけてお醤油をかけて食べるシンプルなご飯ですが、私はまずお茶碗に卵を割ってからお醤油を入れてかき混ぜてからご飯を入れるのがいつもの食べ方だったのですが、やまちゃんに言わせるとそれは可笑しいそうなんです~。

そうですか?!私と同じ食べ方の人いたらコメント下さい。

差し入れはさすがにホワイトデーだったので、沢山きました。うめさん、るみさんありがとうございました。

卵屋さんのKさんから頂いた「栗大福」美味しかった~。

人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ウエディングケーキ

Wedding03 苺とベリーのウエディングケーキが出来ました。

デザインはシェフのお任せでと頼まれたので、今回は苺を沢山飾りました。♪d(´▽`)b♪

おめでとうございます!

それから、今日昔のバイトのEちゃんが遊びに来てくれました。2週間前に赤ちゃんを出産したばかりで、大変そうです。

Nちゃんはまだまだ小さくて可愛かったですよ~。目がお母さんに似ていますね。

センスのいいウエディングケーキの作り方が紹介されています。

普通のケーキを作りなれている方でもウエディングケーキを家庭で作るのはサイズが大きくて大変!

どうすればいいのか?!

丁寧に解説されています。加藤千恵さんのホームページ↓

http://www.chiekato.com/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (1)