カテゴリー「体験学習」の10件の投稿

リトルシェフ

ホテルでパティシエのお仕事を体験!

ヒルトン東京のホームページから

入学期や入学を前に、小さなお子様に様々な経験を通してプロの世界をご体験していただける春休み特別企画「リトルシェフ」を3月28日(日)、4月2日(金)の2日間開催いたします。本物の厨房でお菓子作りを体験できるほか、ホテル内キッチンの見学、そしてお菓子作りの後は1階「マーブルラウンジ」にて好評開催中のストロベリーデザートブッフェでアフタヌーンティーもお楽しみいただけます。親子で楽しめる1日体験型企画「リトル・シェフ」は親子1組様<大人1名、子供1名>¥7,000にてご参加いただけます。

住所:東京都新宿区西新宿6-6-2

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特別支援学級

多治見中学校の特別支援学級、職場体験3日間。

普通の生徒と違ってどんな事が出来るのかもわからないので、私たちも最初はドキドキだったのですが、挨拶もしっかり出来るし返事もちゃんと出来るので安心しました。まじめで素直な子たちで仕事を一生懸命、頑張りました。

「疲れた?」

「大丈夫?」と声を掛けてあげたら。

「疲れたのに、疲れたっていちゃいけないのは出来ない。疲れたのは仕方ないじゃない、疲れたって言っても」

ウ~ン哲学的な言葉。

いつも誰かに言われているからでしょうか?

大人になると仕事で疲れても「疲れた~」って、そんなに口に出して言いませんよね。精神力!忍耐力、心の力を身に付けているのでしょう。

http://www2.city.tajimi.gifu.jp/~tajimi/index.html

↑多治見中学校は校舎内(中庭、屋上)に緑を植えることでエコにも力を入れています。

ドキドキ職場体験・・・中日新聞から

校長先生からのお手紙に今回の趣旨が書かれていたので紹介します。

「特別支援学級に在籍する生徒一人一人の様々な障害を踏まえ、自社会にある事業所での職場体験を通して、その生徒一人一人の状態に応じた望ましい職業観・勤労観を育てる。」ことにあります。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターンシップ

今日から高校3年生が学外演習のため毎週金曜日に来ることになりました。インターンシップ制度は製菓学校で最近始まった学習です。

今までも中学生を体験学習に2~3日間ラ・メール・ブランシュで預かることはあったのですが、半年間続けるのは初めてです。

さすがに、高校生ともなるとしっかり挨拶は出来るし、自覚とパティシエの仕事に対する意欲は違いますね。私たちも初心に帰って気持ちが引き締まる思いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場体験

今年も中学生達の職場体験が始まります。

「働く」ことをテーマに自分の進路を考えながら職業に関わる学習がねらいです。

1.身の回りの物事や問題に対して自分で課題を持ち、自分で解決する力。

2.様々な人と触れ合う中で、自分の生き方について考える力。

3.自分の考え方を工夫して表現し、伝達する力。

文部科学省の「キャリアスタートウィーク」は今年から1週間行ない、その内3日間は体験学習になります。

今日は当日パティシエの仕事を体験する生徒さんから電話がありました。

事前打合わせとお願い、日程調節などを生徒責任者が電話するのですが、緊張のためでしょうか?!丁寧な言葉使いをしなければと・・・言う気持ちが電話からも感じられました。頑張ってなれない言葉を使っているって分かります。原稿を用意して読んでいるって感じの子もいます。

でも、最後に早く電話を切りたかったのでしょうね。こちらが電話を切る前に自分から切ってはダメですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

キャリア・スタート・ウィーク

多治見市の中学校schoolで今年から「キャリア・スタート・ウィーク推進地域事業」が始まりました。去年までは1日で良かったのですが、今年から3日間生徒を預かる事になったのです。中学生の皆さん、パティシエの仕事は楽しい、簡単と思って来ると大変な事になりますよ。頑張ってお仕事して下さいね!

この「キャリア・スタート・ウィーク」の趣旨は各都道府県において、地域の教育力を最大限に活用し、中学校を中心とした職場体験等の5日間以上の実施など、キャリア教育の推進を図るための調査研究を実施することです。

↓文部科学省HPより「キャリア教育の必要性」

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/career/06122006/001.htm

今日、少子高齢社会の到来や産業・経済の構造的変化、雇用形態の多様化・流動化などを背景として、将来への不透明さが増幅するとともに、就職・進学を問わず、進路を巡る環境は大きく変化しており、フリーターやいわゆる「ニート」が大きな社会問題となっています。
 このような状況の中、子どもたちが「生きる力」を身に付け、明確な目的意識を持って日々の学業生活に取り組む姿勢、激しい社会の変化に対応し、主体的に自己の進路を選択・決定できる能力やしっかりとした勤労観、職業観を身に付け、それぞれが直面するであろう様々な課題に柔軟にかつたくましく対応し、社会人・職業人として自立していくことができるようにするキャリア教育の推進が強く求められています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学生の体験学習5

先週の職場体験学習を終えて中学生から手紙を頂きました。

それぞれが仕事に対する気持ち、学んだ事、思った事を短歌、川柳にしてくれました。

「働くって、大変な事多いけど、喜び楽しさを、感じました。」

「仕事中、もらえるおかし、おいしいなっheart01」 

「息切れを、してしまうほど、働いた。」wobbly

「商品に、かかった想いは∞(無限大)!!」

素敵な言葉をありがとう!皆がパティシエの仕事を少しでも理解してくれた事を感謝します。

↓13歳のハローワーク、パティシエの仕事内容。なりたい仕事を調べるサイト。

http://www.13hw.com/job/05_02_07.php 

↓夢のある仕事と思われていますが…現状は?!

http://minna.13hw.com/forum/viewthread/1631/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学生の体験学習4

今日もT中学校から4人やって来ました~。

今回もりんごappleのコンポート作りとシュトーレンの袋詰めをしました。

りんごを切る時に一人が指を切ってしまって、

「あっ!」と言ったときにはもう遅い。

「水で手を洗って、乾いたタオルで拭いてバンドエイドを張って仕事を続けましょうね。」

「血が滲んでくる。」weep

「止まった?」

「う~~ん」微妙な表情。

「じゃあ、りんごappleを切るのは辞める?」

などと心配しながら、それでも続けましたよ。頑張ったね。

最近は包丁の使い方を知らない子が多いので、大変です。

家庭で使い方の練習をして来た子もいるのですが、それでも大半が扱い方も知らないので包丁の刃を握ってしまうなんて事も…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学生の体験学習3

今日は男の子が1人と女の子5人、中学生が体験学習に来ました。

このくらいの年頃の子供は異性に対してちょっと難しい年頃ですね。一緒に仕事をしても男の子が一人いるだけで、どうしたものか?

もう少し仲良く協力してもいいのではないのでしょうか?

まあ、今朝も男の子runだけ一人で早く来たり。一人だけrun早く帰ろうとしたり。

コミュニケーションをもうちょっと取りましょう。coldsweats01

自分勝手はいけません。annoy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学生の体験学習2

中学生の職場体験、終わりました~。

今回は良く頑張りましたね。2日間りんごの皮むきをして、りんごappleのコンポート作りを手伝ってくれました。初めての経験だった事が多いのによく頑張っていました。

個人差があるので同じ仕事を任せてもすぐ出来るようになる子もいれば、何をやらせてもうまく出来ない子もいるのですが、どの子も明るく仕事に対して一生懸命な姿が眩しかったですね。

どんな仕事をしたかと言うと、りんごappleの皮むき機に取り組んでくれました。恐々機械にりんごを刺し回しながら皮をむくのです。それを6つ割にして、砂糖とヴァニラ、バターで炒めます。Pomme02

この作業をするのにはコツをつかめば早いのですが、なかなか難しくて大変!時間がかかる子もいれば、5コぐらいしたらコツをつかんで凄く早い子も…。

炒めるほうも大変でした、焦がさないようにと慎重に混ぜていると、計量が間に合わなかったり。タイミングをつかむまで難しいですね。

しかし、今の子供は掃除が苦手!

どうしてこんなに散らかして仕事をするの?もう少し掃除しながら仕事をしましょう。テーブルの上は清潔に!ごみはゴミ箱に捨てましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

中学生の体験学習

17日18日の2日間。S中学校schoolの体験学習の生徒が来る事になりました。

夏にも高校生が職場体験をしたこともあり、毎年中学生の体験学習をお世話しているので慣れているのですが、用意が大変!

子供たちにでも出来る仕事を用意して、道具や場所など普通よりも倍時間がかかる事も考えて色々工夫します。

頑張れ!中学生!

来週も3校school受け持つので、楽しみです。

その時は人口密度が高くなるので活気あふれる職場になりますが、帰った後は嵐typhoonが去った様なキッチンです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)