カテゴリー「講習会」の33件の投稿

フランク・フレッソン

MOFのフランク・フレッソン氏の講習会が東京で開催されます。

フランスの東部ジャルニとメッスにあるパティスリーのオーナーシェフです。

“フレッソン”は1922年の創業で、フランス東部を代表する屈指の名店。

彼の父親は、かの“ルレ・デセール・インターナショナル”

創設メンバーの一人としても知られています。

4代目に当たるフレッソン氏は、2004年にはパティスリーとコンフィズリーのM.O.F.(フランス最優秀職人章)を受章し、同年ルレ・デセール・インターナショナルのへの入会を認められました。

4世代に亘る伝統を大切にしながらも、現代的なセンスとアイディアを菓子作りに盛り込み、その美味しさには定評があります。

日時:2010年10月25日、26日の2日間

会場:日本菓子専門学校

2010年10月28日、29日の2日間

会場:ドーバー洋酒貿易株式会社

講習時間:9:30~17:00

主催:協同組合全日本洋菓子工業会。

詳しくはPCGをご覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BACKEN

第11回、南蛮窯バッケン勉強会のお知らせです。

http://www.shichiyo.jp/

日時:2010年9月1日、午後1:30~4:00

場所:七洋製作所 名古屋営業所

住所:愛知県春日井市神明町11-1

電話:0568-36-8222

会費:無料

講習会の内容:集客率アップと利益向上。

集客UPするためには、どうしたらよいのでしょう。

お客様が来るには、訳があります。

選ばれるのには、理由があります。

利益が出るには、仕掛けがります。

この3つの事を徹底的に考えていきましょう。

●お菓子の焼成、新たな商品「半熟カステラ」

全国人気商品「ズコットチーズケーキ」

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若林繁

飴細工の講習会に出かけて来ました。

ル・ショコラ・ドゥ・アッシュの若林繁シェフ

ショコラのケーキの他にクープ・ド・モンドの作品を製作して下さいました。

ありがとうございました。

引き飴の花と流し飴の傘、浮世絵の男性パスティヤージュなど裏側までしっかりと細工をされているので、凄いなあと思いました。今回は大雨の中、湿気と飴の戦いでしたが無事完成して、受講生皆で拍手good

傘の部分はパラチニートに白の色粉を使うと、乳白色の傘を作れるそうです。

エアーブラシで色を付けてから再び透明のパラチニート飴をかけて艶を出します。

Wakabayasi03 Wakabayasi01_2 Wakabayasi02

http://www.lcdh.jp/voice/

↑ル ショコラ ドゥ アッシュ:スタッフブログ

若林繁シェフのプロフィール:

1974年大阪生まれ。

リーガロイヤルホテル(大阪)入社し、フランス人シェフJ.C.コルディエ氏のもとで11年修行をする。

http://super-sweets.jp/blog/waka/

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

madameH

寒天を使ったケーキの講習会に出かけて来ました。

果肉食感フルーツゼリー。マンゴーピューレにイナゲル吉野340を加えて加熱、冷凍した後、解凍すると果肉が残った感じに固まります。

Madameh02gel

ゼリー以外にもロールケーキ、ムースなども作る事が出来る。

ル・カンテンウルトラを使ったホワイトチョコレートのムース。

Madameh01

http://www.madameh.jp/

↑マダムアッシュ、中島寛(まかじまひろし)シェフのホームページ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブルノー・ルデルフ

ブルノー・ルデルフ氏の講習会に出かけて来ました。

ル・コルドン・ブルー神戸校製菓・製パン主任教授だったシェフです。

Brunolederf01 マカロン・アールグレイ・シトロン

Brunolederf02 試食のケーキ。ヴェリーヌ・ショコラ。

ショコラ・エキゾティック。

Brunolederf03

http://www.brunolederf.com/

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

REGO

REGOを使った講習会のお知らせ。

日本に首振りミキサーのパイオニア“REGO” が上陸したのが1989年。それから現在まで多くの先見的なパティシエの皆様が、“こだわりぬいた菓子づくり”のためにREGOを愛用されてきました。
そして近年、多くの情報とともにその裾野が急激に拡大してきており、今まさに地殻変動を起こしつつあります。そこで、「より正確」で「より有益」な情報を皆様にお伝えするために、特別セミナーを企画いたしました。
是非、お誘い合わせの上ご参加ください。

日時:2010年3月17日(水)

http://www.e-roots.co.jp/

↑ルーツ貿易のホームページから

REGOを使う前の菓子、使い始めて最初に「違い」を感じた菓子、慣れ親しんだ後に
アイデアを盛り込んだ菓子を再現。使っていく中での仕込み方の変化や、考え方の
変化に焦点を当て、参加者が自ら使用した場合に体感する変化をイメージできます。
<トークショー・質疑応答>
事前のアンケート、またその場での質問をもとに進行します。

◆講師◆
”ケーキハウスノリコ”

オーナーシェフ 長田 敦幸氏
”ラ・レーヌ”
シェフ 本間 淳氏
”パティスリー ルフランルフラン”
オーナーシェフ 鎌田 琢弥氏

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Thierry MEUNIER

フランス伝統の技とエスプリが彩るパンのご紹介。

PURATOSピュラトスジャパンから講習会のお知らせです。

製パン特別講習会・・・2010年2月25日(木)

チエリー・ムニエ氏
フランス、ノルマンディー出身。

ピュラトスベルギー本社テクニカルアドバイザー。

1992年クープ・ド・モンド(べーカリー・ワールド・カップ)のフランス代表として優勝。

1997年MOFの称号を得る。

コンパニョン、ブーランジェリーのMOFでは時期会長と噂される。

SEF-PARISからプロフィール

辻調フランス校ブログから・・・2007年

(株)愛工舎製作所講習会のお知らせ・・・2010年2月21日(日) 10:00~16:00

フランスのシラ国際見本市内で開催される国際パンコンクール「モンディアル・デュ・パン」。
日本でも、これからのパン業界の発展と若手職人の育成を目的に、モンディアル・デュ・パン日本実行委員会を発足させました。
日本大使でもある、㈱カワ 川氏、㈱デイジイの倉田氏、㈱ブーランジェリー エリックカイザージャポンの木村氏ほか、
業界の先駆者が集結し、この度、来年2 月に開催されるホテルレストランショーにおいて、
2011年1 月に行われる「第3 回モンディアル・デュ・パン」に出場する日本代表を決める選考会の準決勝大会を行う事となり、
愛工舎でもこの活動に賛同し多いに盛り上げて行きたいと思っています。
そこで、今回この選考会の為に来日される、3 人のM.O.F、
モンディアル・デュ・パンを主催するアンバサドゥー協会会長ドミニク・プランショー氏、チェリー・ムニエ氏、ブルーノ・コルムレ氏を
お招きし、愛工舎にてセミナーを開催する運びとなりました。
本場フランスの卓越した技術、最新情報、エスプリを豪華な講師陣でご披露致します。
皆さんこの機会に是非奮ってご参加下さい!!

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安食雄二

「お気に入りの素材でつくるレシピ」

安食雄二(あじきゆうじ)氏の洋菓子講習会に出かけて来ました。

デルスール・ジャパン主催

Chocoframboise02

DOMORIのチョコレートを使ったお菓子。

このドモーリってすご~く高級チョコレートです。パティシエでもびっくりするくらいお値段が高い!なんとヴァローナ社のチョコよりも高いです。

「ショコラ・フランボワーズ」

アリバ56%とアリバココアパウダーをビスキュイ・ショコラ・サッシェに使っています。クレーム・シャンティー・ショコラにはサンビーラーノ75%とサンビーラーノ・ミルク51%を使用。

Fraisier01ajiki 「フレジエ」

苺とピスタチオのムースリーヌ

デフェールでは6寸サイズを10カットにして販売。

Chocoharmonie 「ショコラ・アルモニー」

クレーム・トンカ、トンカ豆は桜餅の葉とよく似た香りがします。

ドモリ社のアプリマク75%とアリバミルク50%を使ったムース・ショコラ。安食シェフはクレーム・アングレーズが好きらしい。heart04

http://www.yuji-ajiki.com/blog/

↑安食雄二シェフのブログ。

趣味はサーフィンです。ドリカムが好き。

血液型はAB型。左利き。

http://www.cakepia.info/home/life_chef/vol_005/index.html

↑デフェール時代のインタビュー記事。

http://www.business-i.jp/news/chef-page/ichigo/200711260010o.nwc

ドリカムの吉田美和さんに付いて語っています。

シェフのブログから最新情報!

2010年5月8日新店舗オープン予定です。

場所は横浜です。

オープン場所が決まりました。

住所:神奈川県 横浜市都筑区北山田2-1-11

市営地下鉄グリーンライン:北山田駅1番出口徒歩1分サンクス裏手

電話:045-592-9093

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスケーキ講習会

中沢フーズから「xmasクリスマスケーキ講習会」のお知らせです。

パティシエに習う、ホイップ&デコレーションのテクニック

http://www.cream-dreams.com/cd_2009school03/

開催日時:12月15日(火)、16日(水)、17日(木)の3日間

会費:500円

cake12cmのイチゴのショートケーキがお持ち帰り出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤本智美

「乳製品を使用したお菓子」をテーマに洋菓子講習会を開催します。

ブコのクリームチーズを使用したお菓子

主催:愛知県洋菓子協会

後援:サンワ乳研株式会社、中沢乳業株式会社、アーラーフーズ。

講師はグランドハイアット東京の藤本智美氏です。

日時:2009年10月28日AM10:00~

藤本智美シェフのプロフィール

1970年生まれ

1990年「武蔵野調理師専門学校」卒業

その後「横浜プリンスホテル」入社

2003年「グランドハイアット東京」入社

2006年同ホテルのペーストリーシェフ宴会担当に就任、現在に至る。

コンクール履歴

1999年内海杯技術コンクール 優勝

2000年フランス、アルパジョン・コンクール、ピエスアーティスティック部門 優勝

2005年WPTC日本代表選考会 飴細工部門2位

2006年クープ・デュ・モンド日本代表選考会 飴細工部門 優勝

2007年クープ・デュ・モンド世界大会 日本チーム 総合優勝

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)