« チョコレートに水が・・・ | トップページ | la maison du chocolat »

チョコレートの温度について

チョコレートの保管温度について

基本的には28度以下の保管温度ですが、理想的な条件は15~20度の定温が良いとされています。

20度以下でも温度変化が激しいとブルームが発生します。

低温ブルームになったチョコレートはテンパリングしても元に戻りません、又ガナッシュなどを作った場合、乳化しにくくなり分離します。

特に直射日光に当たる車内の取り扱いは注意して下さい。

★冬季に外気温が5度でも、直射日光が当たると段ボール内は40度まで上がります。

★乗用車のトランクは勿論ですが、冷房してある車内でも直射日光の当たるところでは、40~50度に短時間で上昇します。

★チョコレートの特性ですが、熟成させることで耐熱性が増します。賞味期限内の許される範囲で20度に保管すると、ココアバターの結晶はより安定します。

|

« チョコレートに水が・・・ | トップページ | la maison du chocolat »

チョコレート」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。お年賀として親戚から「GODIVA」のチョコをもらいました。美味しいので一日に一つと決めて食べています。一緒に入っていた商品紹介の冊子を見て名前の由来を知りました。シンボルマークの馬に乗った裸婦は伯爵夫人レディー・ゴディバ。初めて知りました。ダンボールの中が40度にもなるなんて・・・これも初めて知りました。

投稿: チョコレートは難しいです。 | 2011年1月16日 (日) 20時31分

突然のご連絡失礼いたします。
“My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋と申します。

私はNTTコミュニケーションズが運営する“My”アフィリエイトの広告プログラムを優良サイト様へご紹介する活動をしております。

貴サイトを拝見し、グルメに関する情報が充実したサイトだと感じました。
訳あり・お試しグルメなど、今人気の広告バナー掲載にぜひご協力いただけないでしょうか。
詳細をご覧いただいてからご判断いただいて構いません。
特典もありますので、ご興味がございましたら以下のURLから詳細をご確認いただければ幸いです。

http://www.affiliate.ntt.com/topics/scout/
※申込フォームには下記の情報をご入力ください。
エントリーコード『175』 、サイトURL『http://patissiere.cocolog-nifty.com/』
※1/24までに広告掲載にご協力いただいた方が特典対象となります

この度の連絡で不快な思いをされた方には大変申し訳ございません。お詫び申し上げます。

投稿: “My”アフィリエイトスカウト事務局 | 2011年1月16日 (日) 21時15分

チョコレートは難しいですさんへ
こんばんは。
ベルギーのチョコレートは有名ですよね。でも、フランスのチョコレートや日本にもおいしいチョコレートを作るお店が増えてきました。ぜひお試しください。
くれぐれもチョコレートの管理温度にはお気を付け下さい。(笑)

投稿: akko | 2011年1月18日 (火) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョコレートの温度について:

« チョコレートに水が・・・ | トップページ | la maison du chocolat »