« 中国の筆と墨 | トップページ | カクカク シカジカ »

シェ・シバタ

よく多治見のお店に来てくださるお客様に聞かれるのが「TVに出ていたお店ですね。」

皆さんに誤解されているので、今回ちゃんと説明します。

「違います。」

そのほかにこんな質問も「親戚ですか?」

「支店がありますか?」

「名古屋にもお店がありますね」

「シェ・シバタと同じですか?」

「雑誌(TV)のケーキありますか?」

残念ですが全部間違いです。あと、お店に来てからキョロキョロされて、違うな~と気がつかれるお客様もいらっしゃいます。

http://www.chez-shibata.com/blog/

↑シェ・シバタの柴田武氏のブログ。

先日の講習会で何年ぶりに会って話をしたら、上海にお店を今年の秋、オープンするそうです。さらに名古屋のレストランは移転Blossa(ブロッサ)1F(6月20日開店)、そして多治見のお店を建て直すと教えてくれました(6月15日から休業)。凄いですね~。

人気ブログランキングへ

|

« 中国の筆と墨 | トップページ | カクカク シカジカ »

ケーキ屋・岐阜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シェ・シバタ:

« 中国の筆と墨 | トップページ | カクカク シカジカ »