« チョコレボ | トップページ | ぺピット・ド・キャラメル »

カボスドール

シンガポールで作られたチョコレートが日本市場向けにやって来ました。アールスト社の「カボスドール」です。カカオ豆はエクアドル、マダガスカル、ヴェネズエラ、ペルー、アイボリーコースト、ガーナ、サントメです。ミルクはフランス産

http://www.sun-eight.com/magazine/2008/081208_p.html

↑サンエイト貿易HPから

ショコラ ノワール 56%:フルーツビネガーのようなマイルドな酸味が軽やかさを演出

ショコラ ノワール 53%:誰からも愛され、使い易さとバランスのとれた風味が特徴

ショコラ オ・レ 33%:キャラメル感とバランスの良い塩味、後味が軽くすっきりしているのが特徴

ショコラ ブラン 33%:濃厚なミルク感と爽やかな塩味、天然バニラの香りがバランスよく調和

|

« チョコレボ | トップページ | ぺピット・ド・キャラメル »

製菓材料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203153/44135701

この記事へのトラックバック一覧です: カボスドール:

« チョコレボ | トップページ | ぺピット・ド・キャラメル »